キミの口から腹話術、してくれますか?【前編】

 天深憂子のラブストリー、前編まで取りあえず書き上がりました。
 新キャラ、九羅凪孔汰君いかがでしょうか。彼に関しては非常に産みの苦しみを味わいました。最後の最後のまで、なかなかキャラが固まりませんでしたので(今もちょっと固まりきっていない感が(汗))。
 
 さてさて、【前編】には露骨な物からさり気ない物まで、かなりの伏線を散りばめさせて貰いました。ホント、全部回収できんのか!? ってくらいに(笑)。いや、勿論回収しますけど。
 太郎は相変わらずブッ飛びキャラで、ヒジョーに動かしやすいんですが、気を抜くと彼の能力で何でもアリになってしまうので、極力押さえ気味にしているつもりです。それでも非常識パワーで前面に出て来ちゃうんですけどね(笑)。

 今作の主人公、憂子。うーん……同情してしまう(笑)。「成仏」の時から太郎のことを好きみたいな感じは出していたんですが、ここまで思い詰めた風になるとは。や、意外でした(無責任)。

 【後編】はなるべく早く書こうと思っているのですが、リアルでの仕事か最近立て込んできたので、ちょい遅れ気味になるかも知れませぬ。早ければ来週……遅くても再来週にはアップしたいと思っておりますので、少々お待ち下さいませ。ではではー。

ホームサイトへの案内状 

 ---------------------------------------
 『キミの口から腹話術、してくれますか?【前編】』を早速読んで下さったお二方! どうも有り難うございました! 【後編】も頑張りたいと思います!

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://hinokenya.blog.fc2.com/tb.php/135-81f5e2e7









FC2Ad